絵本

親と子の懸け橋に。

絵本

ほがらかカンパニーでは、絵本を通して親と子の関係が、よりよく豊かなものになることを願っています。子どもたちは絵本が大好きです。絵本を読んでもらうことが大好きです。
われわれ大人は、子どもに絵本を読むことで子どもたちの世界に触れることができます。
絵本は子どもの世界に行くためのパスポートでもあります。
絵本を通して過ごす時間は、親と子の双方にとってとても豊かでかけがえのない時間です。
そんな時間を少しでも多く、そして長く過ごして頂けたらと思い、絵本選びから、絵本の使い方など、絵本に関するご相談には、誠心誠意対応させて頂いています。

ほがらかカンパニーのオリジナル企画